アルギニンの効果・効能をわかりやすく解説し、生活習慣にアルギニンを積極的に取り入れることを目的とした当サイト。

そんな当サイトの野口のところに、先日、こういった質問が届きました。

 

アルギニンやシトルリンの悪影響が心配です

男性の横顔フリーアイコン素材 2野口さん こんにちは!

精力アップを目的にアルギニンをはじめ、亜鉛、シトルリンのサプリメントをすべて摂取しています。

効果がでたのか、硬さ・大きさ・持続力ともにアップしている気がします。正直、どのサプリメントが効いたのかハッキリしないので、今後も継続していこうと考えています。

で、質問です。

このまま3種類を継続的に摂取し続けるのって、体に悪影響とかって大丈夫でしょうか?

 

 

ということで、今回はこちらの質問に答えるカタチで記事を進めさせていただきます。

もちろん、野口の実体験ベースの意見になりますので、その点はご了承ください。

 

アルギニンサプリメントの場合、多少なりとも過剰摂取の副作用もありえる

鍛え上げた体

まず今回の質問者さんの知りたいことを少し整理してみましょう。

  • アルギニン、亜鉛、シトルリンをまとめて摂取することで副作用とか大丈夫なのか?
  • そもそも3種類を継続する必要があるのか?
  • 精力アップ効果を感じた後も、引き続き継続して摂取しておくべきか?

といった3点に絞られるのではないでしょうか?

もちろんシトルリンや亜鉛に関しては、野口も過去に利用していました。まあ今はアルギニンだけに絞っていますが。

ということで上記の疑問について野口なりの見解をまとめておきます。

 

 

アルギニン、亜鉛、シトルリンをまとめて摂取することで副作用とか大丈夫なのか?

ダンベル

えーとまず、この3種の精力アップ系のサプリメントを同時に摂取しても、副作用をはじめ体に悪い影響がでないものか…といった部分についてですね。

これは基本的に問題ないと思いますよ。

というかですね。

効果の有無は別として、アルギニン、亜鉛、シトルリンどれもサプリメントで摂取しているわけです。

たしかにこれがED治療薬のような医薬品だったら問題です。組み合わせによっては生死に関わる問題ですからね。

ですが今回の場合、どれもサプリメントなわけですよ。

基本的にサプリメントの場合、摂取方法を著しく逸脱した分量を摂取しないかぎり、他のサプリメントに影響するって事は考えられませんからね。

なので3種のサプリメントが体に悪影響を与える…といった心配は不要でしょうね。

ただ分量はきっちり守ってくださいね。

食品からアルギニンや亜鉛を摂取する場合、どうやって食べても1日の摂取量を超えることって考えられません。なので心配無用。

ですがサプリメントの場合、それが可能だったりするわけです。なので効果が欲しいからと分量を増やさないこと。

 

 

そもそも3種類を継続する必要があるのか?

女性

今回の場合、すでに3種類のサプリメントをまとめて併用して効果がでてしまったので、まあこのまま継続って方法も悪くはありません。

ですがね

野口としてはこういったサプリメントの使い方は正直あんまりお勧めしていないんですよ。

というのも、どの成分が自分にとって本当に効果があったのかハッキリしないため!

稀に複数のサプリメントが相乗効果で精力アップ効果を感じるケースも無くはありません。

ただ通常は何らかの1種類が作用した…と考えるのが普通ですよね。

なので自分に不足していた成分、自分の精力を減退させていた成分を特定するために、面倒でも1種類ずつサプリメントを利用するのがセオリーなんですね。

今回の場合を例にすれば、まず亜鉛サプリメントを1ヶ月服用して、効果を実感できない場合はシトルリンを1ヶ月、それもダメならアルギニンを試す…といった具合に。

面倒でもこうやって自分に必要なサプリメントを特定しておいた方が、長期的に節約にもなるし、この手の副作用とかの不安も無い。

おまけに食生活の見直しでも栄養成分を特定できるわけです。献立選びも簡単になるわけですよ。

 

 

精力アップ効果を感じた後も、引き続き継続して摂取しておくべきか?

鍛え上げた体

とりあえず精力アップ効果を感じて、以前のように夜の生活も十分に続けることができる。

こうなった場合、多くの男性は油断してサプリメントや食生活の改善を止めてしまうケースが多いようですね。

でもね。ここは無理してでも暫くの間は続けてもらいたい。

というのも、せっかくサプリメントや食生活の見直し、さらに運動習慣の見直しの効果がでてきて回復の傾向にあるわけです。

それ以前の状態に戻ったような気もしますが、それは錯覚。ハッキリいってしまえばサプリメントや食生活の変化によって、一時的に精力アップしているだけなのです。

だから、ここでサプリメントを中止して食生活も戻してしまえば元のもくあみなんです。次は回復するのにもっと時間もかかっちゃうわけですよ。

だから最低でも半年、いや1年単位で続けてもらった方が間違いないかと思います。

で、本格的に回復してきたらサプリメントを徐々に減らして食生活だけで必要な栄養成分を摂取していく感じがベストかと。

 

 

アルギニン、シトルリン、亜鉛の摂取量とは?

筋トレ

今回の場合、摂取量については質問からは読み取ることができません。

ですが摂取量が過剰の場合は状況も変わってくるでしょう。

サプリメントの場合、ついつい多めに摂取してしまう方も多いといわれています。そこで念のため各栄養成分の摂取量について以下にまとめておきますね。

アルギニン

1日に2,000mgの摂取が理想的  1日に5,000mg以上の摂取量の場合、副作用として下痢、胃腸障害の可能性もありうる

シトルリン

1日に800mgの摂取が理想的  基本的にシトルリンの過剰摂取による重い副作用の事例は報告されていませんが、正しい用量・用法を守って使用しましょう

亜鉛

1日に成人で12mg、女性で9mg  亜鉛は毒性が低いミネラルのため副作用は起こりにくいですが、サプリメントによってい1日35~45mg程度の摂取を続けると頭痛や嘔吐、倦怠感、腎臓障害の可能性も。

もちろんこれは一般的な成人の場合、個人差もあるので、必要に応じて多少の摂取量は上下しても良いかもしれません。

 

 

【まとめ】とりあえずアルギニンと他の栄養素を個別で限定的に使用して相性をみる!
サプリ

以上、アルギニン、シトルリン、亜鉛サプリメントの摂取による副作用、それぞれの摂取量についてまとめてみました。

結果からいうと

もしかするとアルギニンだけでも男性機能の回復が望めるので、個別でサプリメントを使用してみる

様子をみてアルギニンだけじゃ元に戻る・・・という場合、アルギニンからシトルリン、亜鉛サプリメントと順に効果を確認する

せっかく継続して効果がでても、サプリメントは一定期間、しっかりと継続しておく

というのが今回のポイント。

とりあえず現状、勃起も持続もバッチリならば、各栄養素の中の何かしら要素が体に働いているわけです。

さらに効率よく男性機能を高めるには、自分にもっとも効果のある栄養素をみつけること。

また、どうせサプリメントを活用するなら少しでもアルギニン含有量の高い商品を試さなきゃ、非常にもったいない!

手軽にコンビニやAmazonで購入できるアルギニンサプリなんかじゃなく、本物のアルギニンサプリを利用してもらえば・・・と思います。

使えば分かるけど、本当に効果が歴然ですからね!