アルギニン選びに迷わないために!

さんざんアルギニンで失敗してきた管理人だから言えること!

女性2


健康や精力アップのためにアルギニンを摂取したい!

そう思ってアルギニン・サプリメントの情報をお探しの方も多いかと思います。

たしかにサプリメント等でアルギニンを継続して摂取することは以下のような沢山のメリットが実感できます。

アルギニンを摂取することで…

  • いつでも慢性疲労だった体が疲れにくくなった!
  • ボーッとして仕事に集中力が欠けていたが、頭がスッキリとしてきた!
  • 免疫力が上がったおかげで、風邪やインフルエンザにかかりづらくなった!
  • 夜の生活で元気の無かった下半身も、若い頃のような勃起力、持続力を取り戻せた!

アルギニンを継続して摂取することで、上記のようなメリットを実感できることは、管理人も経験済みです。これは間違いありません。

どんなアルギニンでも効果があるワケではない!

筋トレ3

ですがアルギニン摂取において、注意してもらいたい部分も幾つかあります。

 

まず最初の注意点。

市場に様々なアルギニン商品が出回り過ぎたために、本当に効果のあるアルギニン商品を選ぶことが非常に難しい…という部分。

 

じっさいにアルギニンに関心を持ち利用してみたところ、含有量の低いバッタモンを掴まされて、『アルギニンなんて効果ないじゃないか』と誤解している方も多いです。

とくに価格重視でドラッグストアやAmazonなどから格安アルギニンを購入してしまったケースですね。

 

正直、あの手のアルギニンはアルギニンは含んでいるもの、気持ち程度・・・どんなに摂取したってさほど効果など期待できません。

ぜひ購入するさいは、多少の価格差なら本物のアルギニンサプリを買わなきゃダメです。

 

ではアルギニン選びで失敗しないために重要なこととは?

勃起薬

 

それはアルギニンの効果・効能をよく知って、自分の体にもっとも有効なアルギニン商品を自分の目で選ぶこと…だと管理人は考えています。

せっかくの高額なアルギニンサプリだとしても、自分の体質と合わなきゃ効果も半減、相性って大切だとおもいますよ。

 

そこで当サイトではアルギニンの基本的な知識から、様々な効果・効能についてまとめてみました。

当サイトでしっかりと知識を身につけておけば、自分にベストなアルギニン商品を見つけることができるはずですよ!

 

そもそもアルギニンってどんな成分なの?

いい体

サプリメントやエナジードリンク等では頻繁に耳する成分でもあるアルギニン。

いまいちアルギニンという成分についてピンと来ない方のために、まずはアルギニンという成分について詳しく解説しておきます。

 

そもそもアルギニンは天然アミノ酸の一種で、人間が活動する上で大切な成長ホルモンの分泌にとても関係の深い栄養素のひとつなのです。

現在わかっているだけで、約500種類以上のアミノ酸があるといわれていますが、人の体を構成しているアミノ酸は20種類だけだともいわれています。

 

その20種類のアミノ酸の中、体内で合成できないために外部から摂取しなければならない9種のアミノ酸を必須アミノ酸、体内で合成できる11種のアミノ酸を非必須アミノ酸とよびます。

 

ちなみにアルギニンの場合、成人は体内で合成できる一方で、子どもや幼児は体内で合成できないという特徴をもっています、なので成人にとっては非必須アミノ酸、子どもや幼児にとっては必須アミノ酸ということができます。

 

アルギニンの発見と歴史

セクシー


最近、なんだか疲れやすい…アルギニンを摂取すれば回復するのかも…

といった感じでアルギニン摂取を検討している方には、正直これは興味のないことかもしれません。

ですが今後、自分に合ったアルギニン選びにおいて、様々なアルギニン商品を目にする中、紛らわしい表現を巧みに用いて購入をさそう商品も少なくありません。

 

なのでアルギニンを摂取するなら、アルギニンについてよく知っておくことも肝心といえるでしょう。

念のため、アルギニンの発見や歴史についてご説明しておきます。とにかくすぐにアルギニンを摂取したい…とお考えの方は読み飛ばしてもらって構いません。

 

今ではサプリメントやエナジードリンク等、様々な用途で引っ張りだこのアルギニン。実はアルギニンの歴史はそう長いものでもないのです。

アルギニンが発見されたのは、1886年ドイツでのことでした。ドイツ人の博士が豆もやしの成分から発見したアルギニンは非常に決勝が美しく銀白色に光ってみえたことから、ギリシャ語のアルギフォエス(銀白)にちなんでアルギニンと命名したのが始まりといわれています。

 

その後、アメリカのアミノ酸研究者のローズ博士の研究によって、アルギニンがアミノ酸の一種で主に「子供の成長期」「精力アップ効果」に欠かせないアミノ酸であることが裏付けられたのです。

 

アミノ酸の種類って何があるの?

サプリ

ではアルギニンを含めて、人間が活動する上で無くてはならないアミノ酸の種類についてご紹介しておきます。

 

前述のとおり、人の体を構成するアミノ酸には20種類が存在しますが、とくに重要とみなされる不可欠なアミノ酸である9種類は以下の通りです。

とくに重要だといわれるアミノ酸9種
リジン・トレオニン・トリプトファン・メチオニン・フェニルアラニン・ロイシン・イソロイシン・バリン・ヒスチジン

成人の場合は上記の9種類が重要なアミノ酸と位置づけられていますが、子どもや幼児の成長過程では、必須なアミノ酸がもう一種あり、それがアルギニンだといわれています。

 

成人と違い、子どもや幼児は体内でアルギニンを合成できません。それだけに外部から積極的に摂取したいアミノ酸だといえるのです。

 

医薬品として利用されるアルギニン

コンドーム

こういった人間の生命活動にとって必要不可欠の栄養素であるアミノ酸、もちろん医療の現場、医薬品として有効活用されるケースも急増しています。

例えば輸液にはアミノ酸がたっぷりと配合されているのです。

 

輸液にはタンパク質の合成に必要な必須アミノ酸を中心に脂肪炭水化物やビタミン類がふんだんに含まれています。アルギニンには肝機能を高める効果が期待できるため、アルギニンも含まれているのは有名な話ですね。

 

また、肝機能の回復、肝疾患を改善する治療においても、欧米諸国ではアルギニンを積極的に取り入れています。

飲酒量が日本と桁違いに多いフランスを始めとした欧米諸国、もちろん肝疾患を患っている方も多いことで有名ですね。

 

そういった医療先進国がアルギニンを医療に用いていることを考えれば、その効果は嫌でも期待できるのではないでしょうか?

 

アルギニンの精力アップ効果

女性3

当サイトを訪れていただいた方の中には、もしかしたら勃起不全や中折れ、ED治療の一貫としてアルギニンを検討している方もいるかと思います。

 

アルギニンを摂取すれば勃起力がアップするのでは…、精力そのものがアップするのでは…といった部分が気になっているのではないでしょうか?

結果からいわせてもらえば、答えはYESといえるでしょう。というのも、そもそもアルギニンには以下のような効果が確認されています。

 

  • 肝臓の働きを良くする効果
  • 精子や精液が不足して精力減退している方の性機能の向上
  • 疲労回復の効果
  • 肝臓の働きを良くする効果

肝臓の働きを良くする効果

肝臓は主に解毒作用を司る器官ですが、その解毒作用において大量の亜鉛を消費するといわれています。

 

もちろんアルコール摂取量の多い方も場合は、さらに大量の亜鉛が肝臓によって消費されてしまうのです。

言うまでもないことですが、亜鉛は精力や勃起力アップには必須のミネラルです。通称、セックスミネラルとよばれる事からも有名ですね。

つまり肝機能を回復させることで、解毒作用を高め、ひいては大量の亜鉛の消費をおさえることにもつながってくるのです。

 

その結果、亜鉛が体内に十分に行き渡り、精力アップ。勃起力アップ効果となってきます。

 

精子や精液が不足して精力減退している方の性機能の向上

精子や精液が不十分なために、十分にテストステロンが分泌せずに精力が減退している…

そんな場合、アルギニン摂取によって解消できる可能性が大きいかもしれません。

 

一見、何の関係も無いようにみえますが、精子はそもそも細胞分裂によって増殖するわけです。その細胞レベルの分裂や増殖にとって大きな影響を与えるのが成長ホルモンだといわれています。

言うまでもありませんが、子供や幼児の成長過程に必須といわれるアルギニンは成長ホルモンの分泌に効果の大きなアミノ酸でですね。

その結果、精子が十分に生成されて精力アップ効果が期待できるはずです。

 

疲労回復の効果

過去に1回でも勃起不全や中折れを経験された方は納得かと思いますが、こういった勃起力のトラブルは慢性的な疲労と大きく関係しています。

残業続きの毎日、毎日のハードワークによって疲れた体の場合、気持ちでは興奮していても上手く勃起できない。または勃起あしても射精まで持続できない…というケースにつながりやすいのは医学的にも証明されていることです。

また慢性疲労の状態は、心理的にも大きな負担になっている場合も少なくありません。

 

アルギニンを十分に摂取して疲労を溜め込まないことが精力アップ効果につながるかと思いますよ。